楽天モバイルアンリミットは北海道の田舎でも使い放題?8ヶ月検証した結果

  • 楽天モバイルアンリミットを使ってみたいけど、北海道の田舎でも使える?
  • 通信は安定しているの?エリア内通信し放題の恩恵は受けられる?
  • 店舗がないと不安。大丈夫?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 北海道の田舎でも使えるのか?通信し放題は本当?
  • 通信の安定性や、つながりにくい場所
  • 店舗がなくても大丈夫だった理由

これらについて、ちょっとだけ辛口に紹介していきます!

先にちょっとネタバラシ

・楽天モバイルは田舎でも使えるし、自然に囲まれたキャンプ場でも使えました。

が!繋がっていたのはパートナー回線でした。

・楽天回線でのデータ使い放題も使えていました。

・通信の安定性は、普通に生活する分には気になりません。大きい建物に入るとちょっと不安。

・今のところ実店舗がなくても困ることなく使用できています。

北海道の人口10万人程度のとある市で、楽天モバイルアンリミットを使って8ヶ月経過しました。

正直まだまだデータ使い放題を理由に移行したいなら、心配なところもあるなと感じます。

この記事を書いた筆者Mimiについて
  • 普段から楽天を利用することが多い
  • ネットショッピングは楽天市場
  • ネット銀行は楽天銀行
  • カードは楽天カードと楽天銀行のデビッドカードを使用中
  • ダイアモンド会員4年継続中です。
楽天モバイル歴について

楽天モバイル歴は2019年から。

端末はiPhone11ProMaxを使用。

プランを楽天モバイルからアンリミットへ移行してから8ヶ月使用しています。

楽天に生活を支えてもらっていると言っても過言ではないくらい毎日楽天を使ってます!

まだ無料で使えるチャンスあり!

\1年間通信料無料を逃した人も3ヶ月無料で使えるよ/

キャンペーンLP ※期間中限定

\すでにある端末は対応しているかチェックしよう/

対応端末

端末も一緒に購入できる



ここをクリック▷NEWスマホに変えてお得!快適に!>>

1|北海道の田舎でも楽天アンリミットは使い放題?検証した結果

周りはちょっと車で移動したら山。森。汽車は1時間に1本あれば良い方。そんな感じの田舎で利用しています。

1-1田舎だけどエリア内。通信し放題?

楽天アンリミットの通信自体は

  • パートナー回線
  • 楽天回線

この2種類で回線接続されています。現状では、ほぼパートナー回線で接続されています。

実際に、それぞれの回線でどのくらい接続されて利用していたか確認したところ、こちらのような結果になりました。

楽天エリアとパートナーエリアのそれぞれの消費ギガ数比較。ほとんど楽天エリア回線は使われていなかった。

直近の過去60日間のデータです。自宅ではWi-Fi接続なので過去60日間使用で約7GBしか使用していません。

もう少しデータ使い放題で使えるように安定するといいかなと感じますが、これからまだ改善されると思って期待しています。

1-2北海道の楽天回線エリアを三代都市と比較

楽天アンリミットに移行する目安は、楽天エリア内に自宅が入ることでした。移行した時については『iPhoneで楽天モバイルから楽天アンリミット移行!〇〇すぎる!!』をどうぞ

濃いピンクがエリアが楽天回線エリア、

薄ピンクがパートナー回線エリアです。

三代都市圏はほとんど濃いピンクに対して、北海道は全体的に薄い・・・。笑

エリア拡大は着々と進んでいると感じていたけれど、大都市と比べると差を感じますね^^;

1-3エリア内なのか確認するには

自宅周辺が楽天回線エリアなのかについては、楽天アンリミット公式HPから確認することができます。

実際に使っている時に、今はどっちなのか?を知りたいよ

ですよね。私もなんです。

確認するにはMy楽天モバイルのアプリから確認できるそうです。しかしこれ、Android版でしか確認できないんですよね。

iOS版でも早く確認できるようになってほしいです

私の場合、いつも翌日になってデータ使用量をMy楽天モバイルアプリから確認してはパートナー回線だったのか楽天エリアだったのかを知るような状態。

何度も言いますが、ほとんどエリア内でも楽天回線に繋がっていないことが多いです。

1-4楽天回線につながらない時の改善方法

とあるツイートで、『機内モードをオンにする⇨オフにする。楽天回線につながる』との情報をGET。

試してみたら、ちゃんと楽天回線に繋がってました!

自宅でPCとゲーム機に接続して使ってみた結果、データ使用量は0.10GB。

10分程度の接続時間で試してみたのですが、ちゃんと接続されていました。

自宅は楽天回線エリア内ですが、一度も楽天回線に接続されたことがありませんでした。

今回のこの結果にはおどろいた!早く知りたかったですw

2|楽天モバイルの通信は安定している?

楽天回線・パートナー回線問わず、実際にスマホとして使うには通信できるのかどうか気になりますよね。

通話に関して気になる方は『【2021年1月】4カ月使ってみた楽天アンリミットの通話について【ちょっと前まで困っていました】』もどうぞ

2-1田舎にいるけど通信自体はOK

パートナーエリアでも使うことができるので、使用できるかどうかで言うならば通信は安定しています。

パートナーエリアでのギガ数は5GBの制限がありますが、子どもと外出した時にスマホで動画を見ることも多々ありますよね。

動画を見ていたらすぐに5GBは使い切ってしまいます。ですが1Mbpsで使用できるので動画も特にストレスなく見ることができました。

2-2大きい建物内だと通信は不安定

家の中では問題なく使えていますが、総合病院では一部分で圏外でした。

デパートでは通信OK。

病院内の一部圏外に関しては、パートナー回線にも繋がらないので、早く改善してもらいたいです。

万が一入院した時には、圏外で入院か・・・過酷そう。などと考えた(笑)

2-3とは言っても、繋がればテザリングもOK

先程、大きな建物内だとやや心配だと記述しましたが、カフェや家などの屋内は普通に通信できるのでテザリングも不便なく使えていますよ。

テザリングを使ってポケットWi-Fi代わりにして、PC使えています。

3|実店舗はなくても不便なし

店舗がないと不便じゃない?と思う人もいますよね。

実際に私も困った時どうしたらいいかな、と不安に感じていました。ですが結果なくても今のところ困っていません。

なぜ困らないのか、解説していきますね。

3-1いつでも気軽にお問い合わせできる環境

My楽天モバイルから気軽にお問い合わせ可能です。

自動返答機能で、大体の疑問はこれで解決されます。

解決できなかった場合にはオペレーターへ接続されて、質問内容を送信しておけば返答をくれますよ。

返答まではやや時間はかかりますが、急ぎの場合には電話でお問い合わせでOK。

3-2やりとりがメールorチャットで快適

先日Rakuten光の契約もしましたが、その際のやり取りは全てネットで完結。一言も言葉を話さずに終了しました。

楽天モバイルの契約時も、アンリミットへの移行時にも全てメールやチャット形式のお問い合わせで済みました。

電話だと緊張してしまうタイプなので、とてもありがたいシステムです。

チャットでお問い合わせも返信がくるとプッシュ通知でお知らせしてくれるので、送信したら待っているだけでOK。

3-3よくあるお問い合わせはすぐ解決できる

当然のことなのですが、お問い合わせをする前には「よくある質問」などで解決できないか確認します。

iPhone12でのトラブルについてもすぐに更新されていました。

iPhone12についての回答、早い!と感じました

よくある質問で解決しなければ、電話やネットからのお問い合わせをしますが、簡単にお問い合わせできるので特に今のところ店舗がないから困る出来事はありません。

4|ポイントまとめ

  1. 北海道の田舎でも、楽天回線につながるところはある!ただしほとんどがパートナー回線
  2. 北海道の楽天回線は、三代都市圏と比べるとまだまだ未発達。
  3. 使い放題ではなくても気にならないならオススメ。とは言ってもギガ数使い切っても快適。
  4. 通信自体はパートナー回線もあり、私生活に支障はなし。大きな建物内だと不安定で場合によっては圏外。
  5. 通信できる環境なら、テザリングもできて快適◎
  6. 実店舗はなくても不便はない。
  7. 対面や電話お問い合わせは緊張する人はメール・チャットなどで済むので快適。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください